海沿いにある海鮮専門店で、人気のある定食はやはり地魚定食でしょう。

その土地でとれた魚はとても新鮮なので人気はあります。なおかつ、その土地の料理の仕方で味わうのが一番よいでしょう。

工事進行中

読了までの目安時間:約 3分

 

外壁工事が始まって約2ヶ月(ブログ更新できず・・・ヽ(´Д`;)ノ)

ほんとに鬱陶しい日々が続いております。
土日休みと思っていたのがなんと日祝だけ。

そして今日現在、ゴールデンウィークということで
工事は長期休に入ってますヽ(*´v`*)ノ

2ヶ月のうちにベランダの作業も終了し、やっと洗濯物やお布団を干したりできるように
なりました。
まだ作業のない日だけですが。。。

網戸の取り外しまで知らない間にやってくれて
床のシートをはがし、張替え。
外壁の塗装やら何やら。
数日、作業員さんがベランダで作業している日とお休みが重なり
気が気でない時間を過ごしました。

カーテンは閉めてあるんだけど、猫が作業員さんが気になって気になって
仕方ないのかカーテンを開けて窓の前に居座るもんだから
その隙間から見えるんですよね(^_^;)

あちらも猫に仕事しているのをガン見されてさぞしにくかったにちがいないwww

猫好きの人だったらいいのになぁ。

それだけならまだしも、塗装のシンナーに匂いがすごくて
窓開けたいのに開けられないという・・・

作業している人は慣れなんでしょうね。
酔わないんでしょうかね。
仕事とはいえ、心配になります。。。。

でも今月末からは足場の撤去作業が始まるとのこと。
もうしばらくの辛抱かな。。。

せめて窓が開けられなくてもいい冬場にしてくれたらいいのに。。。

この足場って、誰でも登れるのよね。
こんなの泥棒さん、いらっしゃ~いって言ってるようなもんよね。

しかし、ベランダから下をのぞくととんでもない恐怖。
落ちたらまず命はない。
泥棒も命懸けですね。

今日はそんなこんなで朝から掃除と洗濯。
窓からの風がこんなに心地よく感じたのは久しぶりでした(^ω^)

外壁工事

読了までの目安時間:約 3分

 

現在のマンションに住んで10年。

とうとう始まりました。

大規模外壁改修工事

足場を組むためCS放送のアンテナを無理やりはずされ
とりつけたままの家もあるというのに・・・ヽ(`Д´)ノ

次に取り付ける時にまたお金がかかる・・・┐(´д`)┌

もうこのまま入らないかも。

西側から工事が始まりじわじわと攻めてこられてるような感覚。。。
開始から約3週間。
ついに我が家の前にも足場が組まれてしまいました(´・ω・`)

カーテン、窓が開けられないのが最大の苦痛。
その次が洗濯物が干せない。
その次、騒音、ほこり。
その次、知らない人が窓の外をウロウロするという違和感
その次、猫が落ち着かない

土日祝日だけがこの苦痛から開放されるんですが
自分の仕事が曜日環形ないのであんまり嬉しくない。

もひとつ、これはランキングには入れられない
言い方をかえれば被害です。

駐車場の移動。

足場を組む機材やらなんやらを自分が使ってる立体駐車場の前におくため
駐車場が使えなくなり徒歩8分くらいの離れたところへ移動。

朝はともかく夜遅くなった時とかほんと困るのよね。
暗い夜道、車も人もあまり通らない。

これが8月まで続くのかと思うとほんと憂鬱。
1階の駐車場付きに住んでる人は勝ち組ですね。

つねに人の目に晒されているというデメリットは
そこに住んでる人たちにはデメリットではなかったのですね。

バ〇は高いところが好きとかコトワザがあるけど
その通りで自分はとにかく空と海が見えるところがよかったので
高層階を選んだんだけど
住んでみて思ったこと。

地震がきたらまず逃げ遅れる可能性が高い。
エレベーターは止まってしまうので階段が塞がれたりしたらアウト。
普段のエレベーターの故障でも困るのに。。。

忘れ物をしたら取りに戻るのに時間がかかる。

でも一番いいのはね。。。。。

蚊とか蠅とかゴキブリとかの虫類がいっさいこないこと!

これほんと快適。

だからここから離れられません。。。。

フェリー

読了までの目安時間:約 3分

 

先日、宮崎へフェリーに乗って行ってきました。

http://www.miyazakicarferry.com/?mid=824&utm_source=overture&utm_medium=cpc&utm_campaign=top

船上で1泊なんてのは初めての経験です。
Webの早割でなんと6000円~。
6000円のは共同部屋いわゆる雑魚寝なので
プラス1000円の2等寝台にしました。

車で行きたかったけど車両のお値段が高かったので諦めました。
4人くらい相乗りでいくといいかもしれません。

でも正規運賃は12000円くらいですが
夜行バスもたいして変わらないのでゆったりとできるフェリーが〇ですね。

乗客は団体がほとんどでなんか修学旅行生を見ているようでしたが
学生は先生がちゃんと引率してマナーとかも心得てるけど
おとなの一般客はやりたい放題ですね。

アルコール飲みながらはさぞ楽しいでしょうけど
遅くまで大声で騒いでほんと節操がない。

部屋は4人相部屋。
両サイドに2段ベッド。
幸運にも下のベッドだったので部屋の出入りが楽でした。

トイレも自由に行けるし時間は限られてるけどお風呂も入れる。
今回は入りませんでしたが、もう少し入浴時間の幅を広めてほしいなと思いました。

朝方、甲板へ出ましたが真っ暗で海も真っ黒で
怖かったです。

タイタニックの映画で船の先端で二人で両手広げてるあの有名なシーンがありますが
あんなのできっこないです(^_^;)

氷山を見張る方がいましたが、どれだけの視力なんでしょうかね。

そんなこんなで7時。
日の出です。

すごい綺麗でした。
それまで誰もいなかった甲板が乗客でいっぱいになりました。

みんな思うことは同じ(笑)

しかし寒かったーーーーー!

宮崎に行く時はまた乗りたいです。

なまこ

読了までの目安時間:約 3分

 

我が家でお正月にでてくるものといえば数の子となまこ。

小さい時は両方とも好きではなかった。
味も見た目も。

いつからかなまこが大好きになりましたが
これがお高いんですよね(^_^;)

「海鼠」

漢字で書くと海の鼠

鼠?????(笑)

棘皮動物門のグループの一つで、ナマコ綱 Holothuroidea に分類される。体が細長く口が水平に向くなどの特徴を共有する一群である。世界に約1,500種、日本にはそのうち200種ほどが分布。食用になるのはマナマコなど約30種類。寿命は約5-10年だそうです。

骨格の発達は悪く、細かな骨片として体壁に散らばっている。雌雄異体であるが、外観から区別することは困難である。

雌雄の区別、確かにつかない。
ていうか地元ではアカとアオで区別しているんですが
調べたらクロもあって体表の色みたいですね。

赤のほうが硬くて美味しいんですよね。

硬いから湯にとおして酢につけてわざわざ柔らかくするひともいるけど
私は硬いまま食べます。

びっくりした新事実;
なまこは心臓がなく明瞭な血管系はないってこと。
切っても血がでないわけだ。
身体のほとんどが水分。

人間の体液は生理食塩水という7%の塩水でできてるけど
なまこは海水と同じものが体内の水管系を流れてるそうです。

ウィキペディアみてると楽しいけど
画像見てたら食べる気なくすものもある(笑)

いつも食べながら思うこと。

一番最初に食べようと思った人、えらいなぁと(笑)

漢方薬としても需要があるみたいで
なんと抗菌効果が。
白癬(みずむし)のお薬になってるんだって。

知らなかった~~~~ヽ(・∀・)ノ

昔からあせもを治すのは海につかればいいとか言うものね。

海水にはいろんな効能があるのかな。

私は海は嫌いですが(´ε`;)

ワイン

読了までの目安時間:約 3分

 

今年の芸能人格付け番組
またもやGackt連勝記録のばしましたね。

Gacktの横で嬉しそうにヘコヘコしてるキリショーがかわいかったです。
キリショーがGacktと出るってわかった時にすごいプレッシャーだろうなと
ファンはやきもきしましたがここまでくるとヤラセ感がぬぐえない・・・(^_^;)

ワインの味は自信満々なGackt。
今年の問題では飲んでから、間違えるやつはアホと言い放ってました(笑)
飲む前から匂いと色でGacktの中では答えは出ていたのかな?

白はずるいと他の出演者が言ってたけど赤でも同じなんじゃないですかねwww
私はワインとかお酒があまり好きではないのでよくわからないけど
赤の方が判断しやすいってことですか?

ワインの味キキをテイスティングというそうです。
調べたらその方法がたくさんでてきましたが、やはり実際に
いいワイン、そうでないワインを飲んでいないとわからないですよね。

**************************
粘性とディスク
ディスクとは、ワインの液面を意味し、これが厚いほどワインの粘性が高いと評価できます。

またグラスをゆっくり回したときに出来る垂れを、脚、涙、ラルム、ジョンブなどと表現をし、こちらがゆっくりと長く流れると粘性が高いと判断できます。
**************************

グラスをくるくるまわすのは何でだろうと思ってたんですが
そういうことだったとは。

昔、仕事関係でお呼ばれされた時に
1本30万するというワインをご馳走になったことがあるんですが
こんな小難しいことは抜きにして
素直に美味しかったです。
赤だったんですけどすごくまろやかで後味がよくて
お酒に弱い私でもいくらでもいけるような感じがしました。

でもビールやチュウハイみたいにグビグビ飲むものじゃないです。
たしなむって表現がぴったりのちょっとお上品な飲み物なので
テイスティングがきっちりできるGacktはやはり一流芸能人なんでしょうねwww